PHOTOGRAPH

幽霊ビルとも呼ばれる軍艦ビル。

構造は縦割りになっており、それぞれディティールが違うのである。

中に入り上がるほどその空間はカオスであり、好奇心がくすぐられる。

廃墟マニアにもたまらない未知の空間が広がっており、作業中にもInstagramを通して今の軍艦ビルの姿も残しておくことにする。

Instagram

gunkanbiru

昭和42年竣工の住居と商業の複合ビル。 一時期は、発展する江津のシンボル的建造物ではあったが、一階の店舗の半数が空き店舗になっており、上階の住居部分は、更に空家が多い。 江津駅前にありながら、少し忘れ去られているビルではあるが、中に入ると昭和の哀愁とモダニズム、歴史を感じずにはいられない。

投稿10件フォロワー43人111人をフォロー中

Instagram